人生の「運転の仕方」を知っていますか?

誰でも一度は迷ったことがある

仕事をしている人なら、誰でも一度は
「今の仕事を続けていくべきなのか、転職や独立をするべきなのか」
と迷った経験があると思います。

 

これを読まれているあなたは、どんなときに「続けるべきなのか」迷ったことがありますか?

 

 

今の仕事を続けるべきかどうか迷うときは、大きく分けると、
以下の3つのパターンに分かれるのではないでしょうか?

 

(1)どうしても他にやってみたい仕事があるとき

 

(2)今の仕事に慣れて、何となく飽きてしまったとき

 

(3)今の仕事や人間関係が、どうしても好きになれないとき

 

 

このページでは、主に

 

(2)今の仕事に慣れて、何となく飽きてしまったとき

 

のことについて少しお話ししたいと思います。

 

少し長い文章ですが、よろしければお付き合いください。


大人の仕事は何が楽しいのだろう?

私が高校時代に気付いてビックリしたことの一つに
「大人の仕事」があります。

 

仕事って、ずっと同じことの繰り返しなのだな・・・と。

 

 

例えば、学校の教師であれば、ずっと授業ばかりやるわけですし、
料理人であれば、ずっと料理をつくるわけですし、
トラックの運転手であれば、ずっと運転をするわけです。

 

もちろん補佐的な作業などもあって、ずっとそればかりやるわけではないですが、

 

学校の先生がトラックを運転するような「職業をまたいだ仕事」というのは、
ほとんど発生することはないでしょう。

 

同じような日々を毎日ずっと何年も、何十年も続けるわけです。

 

 

高校生の時にそのことに気が付いて、心底愕然としました。

 

ちょうど進路に悩んでいた頃だったので、

 

「たとえどの道を選んだとしても、選んだ後はずっと同じことの繰り返しなのだな・・・」と、

 

自分の将来が灰色になってしまった思いがしました。

 

大人は、何が楽しくて生きているのだろう・・・とまで思いましたね。

 

 

当時、仲の良かった先生にこんなことを聞いたことがあります。

 

「ずっと先生ばかりやってて、飽きないの?」

 

今思えば、なんとも失礼な質問ですが、その先生は怒らずに真面目に答えてくれました。

 

「他の先生は知らないけど、僕は全く飽きないね。」

 

 

信じられなかったので「ホントに?」と聞いたところ、「ホントに。」と返ってきました。

 

「なんで?」と聞いたところ、こんな話をしてくれました。

 

毎日が違うからだよ。

 

同じ内容でも、教えるクラスによって、全然違うし、
同じクラスでも、教える内容によって、全然違う。
同じ学年でも、年度によって、全く違う。

 

・・・一つとして、同じ授業なんてないんだよ。」とのこと。

同じことの繰り返しの人もいれば、そうでない人もいる

そしてこんなことも言っていました。

 

「人によっては、僕らの仕事は同じことの繰り返しに見えるかもしれない。

 

同じことの繰り返しと感じるか、毎日が違うと感じるかは、自分次第だよ。

 

世の中を見渡してみると、つまらなそうに仕事をしている大人もいれば、
楽しそうにしている人もいるし、一流と呼ばれている人もいる。

 

おそらく、楽しそうにしている人や、一流と呼ばれている人は、
毎日が違うと感じているんじゃないかな?」

 

 

どうやったら「毎日が違う」と感じられるのか聞いてみました。

 

小さな出来事でも嬉しいと思ったり感謝できる姿勢が大切なんじゃないかな?

 

ありがたいって、有り難い、つまり有ることが難しいって漢字で書くけど、

 

一つ一つのことに、有り難い、珍しいことなんだな・・・という気持ちを持てると、
同じような毎日なんてあり得ないんじゃないかな?

 

逆に、それが当たり前だと思っちゃうと、毎日も同じになっちゃうよ。」

 

 

・・・だからこの先生の授業は、いつも

 

「ありがとうございました」

 

で締めくくられるのだな、と腑に落ちました。

今日は「ありがたい」一日だろうか?

あれから何十年も経って、私自身が講師の仕事をしていて、
当時先生に言われた「・・・一つとして、同じ授業はないんだよ。」という言葉がよくわかります。

 

同じ講座を何百回と繰り返していますが、本当に毎回違いますね。

 

そして、そのような場をいただけるのは、本当にありがたいという感謝の気持ちもありますし、
有り難いという貴重な場であることも感じています。

 

 

同じ仕事でも、それが楽しくて仕方ないという人もいれば、
単調でつまらないという人もいるでしょう。

 

もちろん、向き不向きもあるでしょう。

 

しかし、心がけ一つで変わる部分も、もしかしたらあるかもしれないですね。

 

 

今日一日は、あなたにとって「有り難い」一日でしょうか?

オススメトレーニング 「毎日1分 天才のヒント」

自分にとって、向いている仕事・・・いわゆる「天職」とは一体何なのか、
悩んでおられる方も多いと思います。

 

「毎日1分 天才のヒント」では、あなたの天職を見つけるヒントを
文字通り毎日メールでお届けしております。

 

届いたメールを読むだけで、あなた自身の中に眠る
「才能」や「適性」の存在を知ることができるでしょう。

 

「いままで気付かなかったけど、私の中にはこんな素晴らしい宝物があったのか・・・」と

 

 

まずは7日間、お試しで続けてみませんか?

 

届いたメールを7日間読んでみて、「これは自分には意味がない」と思えば
簡単にやめることができます。

 

もし「もっと続けてみようかな・・・」と思ったら、お好きなだけ続けていただくこともできます。

 

もちろん、登録料、月会費、年会費などは一切ありません。

 

ずーっと無料であります。

 

 

 

 

ボタンを押すだけでは登録になりませんので、安心して次にお進みください。

 

なお、メールのお届けについては、メールマガジン「まぐまぐ!」を利用しております。

 

登録されたメールアドレスは「まぐまぐ!」で管理され、
私どもに伝わることは一切ありませんので、どうぞご安心ください。

 

Facebookで「天才のヒント」を見る





あなたの「天才」を引き出すためにこちらもオススメです。


マインドマップ講座 Mind


日本マイブレス協会

今の仕事を続けるべきかどうか関連ページ

お金持ちの理由、そうでない理由
お金持ちには理由があり、お金がない人にも理由があります。
年上の部下とのつきあい方
年上の部下とどのようにつきあっていますか?